スマホでみる時はやっぱスマホ版が見やすいね〜GO!

手遅れか!?まだ大丈夫?それとも気のせい??

2012.11.05 Monday 20:16
0
    若年性認知症の予防と対策も調べてみました

    ■食生活を改善しよう
    栄養の偏りがちなバランスの悪い食事や脂肪分の多い食事など、不規則な食生活はダメダメ!魚や野菜の和食中心のヘルシーな食事を心がける
     >>最近血圧高めだし、お腹の脂肪も気になって野菜を積極的に摂ってるし注意してるからイイかなあ〜

    ■運動不足を解消しよう
    適度な運動は、肥満や高血圧などの生活習慣病を予防します!適度な運動は、健康な身体を維持するとともに、脳の働きを活性化させてくれます。適度に運動する習慣を身につけよう!
    >>やってるよお〜!今日もプールへ行ってきたぜ〜!

    ■適度にストレスを解消しよう
    過度のストレスは体内バランスを崩し、認知症になるリスクを高めます。「ストレス社会」と言われる現代社会では、ストレスをゼロにすることは不可能です。適度なストレスを持って脳によい刺激を与えるぐらいの気持ちで生活しよう!
    >>どのへんから過度でどこまでが適度なのか?? 過度かなあ〜

    ■喫煙はリスクを高める
    喫煙は、認知症だけでなく全ての疾患の原因。百害あって一利なし。
    >>やめてま〜す!

    ■飲み過ぎに注意しよう
    適度な飲酒は認知症のリスクを減少させるけど、飲みすぎは逆効果。適量と言われている量はビール中ビン1本(500ml)だそうです。
    >>んん〜こりゃアウトだあ〜 飲みすぎかあ・・・

    ■睡眠不足を解消しよう
    睡眠不足は認知症だけでなく、身体や心に大きな影響を与え、さまざまな病気を引き起こす原因になります。
    >>ここんとこ、四十肩?五十肩? 寝ていると痛くて目が覚める時があるんだよなあ・・・

    ■趣味や旅行を楽しもう
    趣味や生きがいを持つことは、ストレス緩和、精神安定などの効果があり、脳によい刺激を与えます。
    >>子どもたちの野球が趣味だったんだけどなあ〜 (i_i)

    ■朝日を浴びよう昔から「朝日を浴びると健康に良い」と言われています。毎朝一定時間、日光を浴びて脳を活性化させることによってこの体内時計がリセットされ、生体リズムを整えてくれるのです。
     >>これから日の出はもっと遅くなるし、寒くなるし・・・朝の散歩続けられるかなあ・・・

    ■コミュニケーションを大切に孤独感や寂しさは、認知症になるリスクを高めるという報告があります。人との関わりを持ち、よく喋り、よく笑い、感情豊かな人生を送ることも、認知症予防のひとつです。
    >>これ いけてないなあ! だれかコミュニケーションしてくれ〜!
     
    category:Family | by:m-turncomments(0)trackbacks(1) | -
    Comment








       
    Trackback
    五十肩の痛みをす〜っと消せる方法があります。1日1回たった5日の実践、平均で約5回〜10回の実践回数で、今まで夜も眠れないほど痛かった五十肩の痛みが、ウソのようにすっと消えます。
    • 五十肩を自宅で改善する方法
    • 2012/11/11 6:56 PM
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM